スキーウェア子供ジュニア格安おすすめ通販はどこ?|激安価格、ランキングも

子供はすぐに成長して大きくなり、スキーウェアのサイズが変わるので、できれば格安価格で購入したいのが親の本音ですよね。笑

うちの子供の場合も、ジュニア用のスキーウェアをできるだけ安い値段で手に入れたいと思い、ネット通販情報をいろいろと調べてみました。

そこで今回リサーチしたお得情報をシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

こちらからも子供用のスキーウェア人気ランキングをみることができますよ。

Check→スキーウェアジュニア/子供 おすすめ人気ランキング[楽天市場]

ネット通販ならAmazonか楽天市場が格安&激安価格でおすすめ

ネット通販で子供にスキーウェアジュニア/キッズサイズを購入する場合、Amazonか楽天市場で購入するのが格安価格になると思います。

そこで、Amazonか楽天、どっちの通販の方が価格が格安なのか、激安商品はどれか、リサーチしてみました。

まず、楽天市場でレビュー件数も2,600件超と多く、おすすめランキング1位にもなっていた激安スキーウェア子供用(ジュニア)はコレです!

税込4,999円です!5,000円を切る値段で子供用のスキーウェアを手に入れることができるなんて、本当にネット通販ってお得ですよね〜。

楽天市場さん、感謝です〜♪

サイズ展開は、130・140・150・160となっていますが、袖や裾をヒモで15cmサイズ調整ができるので、身長だと115cmくらいの子供なら大丈夫ですね。

大きめサイズにしておけば、来年も確実に着れるのでお財布も一安心です。笑

ひとつ残念な点は、送料無料じゃないことですね。送料は地方によってちょっと金額が変わりますが、だいたい970円みたいです。

スキーウェア商品代金と送料の合計で「5,969円」になりますね。

次に、Amazonでの激安価格な子供用のスキーウェア(ジュニア/キッズ)はコレでした。

Amazonでの激安&格安スキーウェアジュニア/キッズの値段は、5,599円でした。

楽天でのウェアと同じブランド「VAXPOT(バックスポット」なので、商品は同じですね。

格安ウェアなので防水が心配になりましたが、耐水圧は2,000mmとなっていて、一般的なウェアと同じ防水性能なので安心のクオリティみたいです。

Amazonでも送料無料ではないので送料がかかりますが、Amazonプライム会員なら送料無料なので、プライム会員ならAmazonで購入した方が約400円安い値段になります。

楽天市場とAmazon,、どっちのんネット通販の方がジュニアサイズのスキーウェアが格安価格なのか、比較してみましたが、同じ商品でほぼ同じ値段、ということになりました。

レンタル、中古リサイクル、ヤフオクの評判は?

リサイクルショップ、ヤフオクなどでUSED品や中古品の子供用のスキーウェアも購入することができますが、正直あまりおすすめできません。

一番の理由は「防水性」です。

スキーウェアの耐水性(防水性)って経年劣化するので、中古やオークション品だと、防水性に不安があるんですよね。

特に子供の場合、ゲレンデでこける回数も多いし、たくさん雪遊びもするので、スキーウェアの耐水性/防水性がかなり大切です。

安い値段でリサイクルショップやヤフオクでジュニア用スキーウェアを手に入れても「お尻がつめたい」「インナーの服が濡れた」ということになってしまっては、結果的にムダな買い物になってしまいます。。。汗

じゃ、スキー場でのレンタルはどうなの?ということですが、平均的なレンタル価格を調べてみたら、子供用のスキーウェアは1日レンタル約2,500円が相場みたいです。

レンタル料2,500円ってことは、2回レンタルしたら5,000円、新品のスキーウェアジュニア用が買える金額になっちゃいます。

さすがに2回以上はスキーウェアを着ると思いますので、ネット通販で格安の値段で新品のウェアを購入する方がおすすめだと思います。

で、サイズが小さくなったらヤフオクとかメルカリで売っちゃえば、さらにお得感がありますよね。

スキーウェアの子供/ジュニア、サイズの選び方は大きめがおすすめ!110/120/130/140/150

子供用にジュニアサイズのスキーウェアを購入するとき、親が最初に迷うのは「サイズの選び方」ですよね。

「うちの子供のスキーウェアのサイズの選び方はどうすればいい?」
「どのサイズがおすすめ?」
「子供は大きいサイズの方がいいの?」

など、子供用のスキーウェアのサイズ選びでは迷ったり悩んだりする人も少なくありません。

年齢にもよりますが、子供はすぐに成長して身長が伸びてしまい、昨年着れていたサイズが今年はもう着れなくなった、なんてことになることも。。。泣

ですので、スキーウェアのジュニアサイズ、子供用に購入するときには、まず「サイズの選び方」が重要ポイントになります。

我が家の子供用にスキーウェアを通販で購入しようと思い、いろいろとリサーチしてみたところ、スキーウェアのジュニア用のサイズ展開は、一般的には「80・90・100・110・120・130・140・150・160」のサイズが多いみたいです。

スポンサーリンク

で、子供用のスキーウェアを選ぶときは、1サイズ〜2サイズ大きめを選ぶようにするのがおすすめな選び方だ、ということが分かりました!

新しいウェアであれば、袖や裾はヒモでサイズ調整ができるので、1〜2サイズくらい大きくても大丈夫ですよ。(うちの子供の場合、身長108cmで120サイズでも大丈夫でした)

子供の成長スピード、特に身長の伸び具合に関係してきますが、2〜3年は同じスキーウェアを着れると家計的にもうれしいですね。

子供に兄弟がいる場合には、スキーウェアのお下がりになっていくのは定番中の定番なので、その場合はサイズ間隔を程よくあけておくと便利です。例えば、100・130・150といった感じですね。

デザインやブランドによっては、80・90・100あたりの小さめのサイズは、色や柄の種類が少なかったり、逆に大きいサイズの160以上になると、レディースやメンズ用のスキーウェアorスノーボードウェアになってくることもあります。

一般的にどのブランドでもウェアのデザインや種類が多い子供サイズは、100・110・120・130・140・150あたりのサイズが多いみたいですね。

こちらの通販ショップでは、子供用のスキーウェアジュニアのサイズの選び方について、画像付きで詳しく説明してくれているのでとても参考になると思います〜。

実店舗のおすすめはどこ?【スキーウェア子供ジュニア】

ネット通販じゃなくて実店舗でスキーウェアを買いたい、という人もいると思います。

実店舗で子供用のスキーウェアを格安価格で買えるお店は、だいたい次のようなお店です。

・スポーツデポ
・アルペン
・ヒマラヤ
・スポーツオーソリティ
・コストコ
・しまむら

タイミングによっては週末などセール価格になっているお店もあるので、お店に直接見に行ってみるのもひとつの方法です。

実店舗だと、サイズがなかったり、在庫切れだったり、というケースも少なくないので注意してくださいね。

スポーツデポ&アルペン・ヒマラヤ・スポーツオーソリティなどはネットショップも展開しているので、価格を調べることもできますよ。


→Alpen楽天市場店@アルペン


→ヒマラヤ楽天市場店


→スポーツオーソリティ 楽天市場店

まとめ

子供用のスキーウェアは、袖や裾を15cm〜20cmくらいならヒモでサイズ調整できるのが一般的みたいですね。

ですので、子供のスキーウェアのサイズの選び方のポイントは「1サイズから2サイズくらい大きめのサイズを選ぶ」ことです。

大きめのサイズにしておけば、子供の身長の伸び具合によっては、来年も、再来年も、と2〜3年は同じスキーウェアを着ることができて、経済的にも助かります。

ネット通販での子供用スキーウェアの激安&格安価格は5,000円前後みたいですね。

スキー場のレンタルや、ヤフオクやリサイクルショップで中古ウェアを手にいれることもできますが、防水性&耐水性の点を考えると新品のスキーウェアの方がコスパ的にもおすすめです。

楽天市場もAmazonも、どちらも同じスキーウェアで値段も同じくらいなので、ポイントの貯まっている方やプライム会員かどうか、などで購入ショップを決めればよさそうですね。

スポンサーリンク