WordPressでアドセンス広告の貼り方は?プラグインで簡単!

「Wordpressでサイトやブログを立ち上げたけど、Googleアドセンスの広告ってどうやって貼ればいいの?」

など、アドセンス広告等の貼り方がわからなかったり、貼り方に迷ってしまう人もいると思います。

スポンサーリンク

以前の私も「記事内にアドセンス広告を貼りたいけど、貼り方がよく分からない。。。」と悩んでいた時期もありました。

そんなときに見つけたのが、「Quick Adsense」です。

このプラグインを使えば、簡単に記事内にアドセンス広告を貼ることができるので、超便利ですよ。

Quick Adsense(広告コードを簡単に挿入できるプラグイン)

Quick Adsenseは、Googleアドセンスなどの広告コードを、記事本文やサイドバーに簡単に挿入することができるWordpressプラグインです。

Quick Adsenseプラグインを使えば、HTMLやPHPなどのwebの専門知識がない初心者でも、簡単に、自由に、Wordpressサイトorブログに広告コードを貼ることができますよ。

貼りたい広告コードは、Googleアドセンスの広告コードでもOKですし、楽天アフィリエイトやAmazonアソシエイトでも、A8やバリューコマースなどの独自ASPのアフィリエイト広告でも大丈夫です。

Quick Adsenseというプラグインの名前からもわかるように、プラグイン開発者は「Googleアドセンスの広告を貼る時に使うプラグイン」という想いで、プラグインを開発したと思いますが、Googleアドセンスの広告コードしか貼れない、というわけではなく、他のアフィリエイト広告も貼れるので安心してくださいね。

WordPressサイトやブログの記事内に、アフィリエイト広告を表示したいときには、このプラグイン「Quick Adsense」を活用すると本当に便利なので、超おすすめです。

Quick Adsenseのインストール方法

まずは、Quick Adsenseプラグインのインストール方法について。

WordPress管理画面の「プラグイン → 新規追加」をクリック。

「プラグインの検索」に「Quick Adsense」と入力。

すると、次のようなプラグインが表示されます。

「今すぐインストール」をクリック。

インストールが終わったら「有効化」をクリック。

これで、「Quick Adsense」が使用できるようになりました。

次に、各項目を設定しておきましょう。

Quick Adsenseの設定方法と使い方

プラグインの有効化が完了したら、次は管理画面から「設定 → Quick Adsense」をクリック。

スポンサーリンク

バージョンによっては、設定内ではなく、Wordpressダッシュボードの左メニュー下側に「Quick Adsense」と表示される場合もあるみたいです。

ここから、Quick Adsenseの設定ができます。

今回は、必要と思われる基本的な項目についてだけ解説しておきますね。

もっと詳しい使い方を知りたい、という方は、ググってみてください。

普通であれば、基本的な項目の設定方法だけわかれば十分です。

広告数の上限を1〜10で選択できます。

ただ、Googleアドセンスでは基本的に「広告数は3つまで」となっているので、「3」を選んでおきましょう。

「Assign position」では、広告の表示位置を指定して、すべての記事に自動で表示することができます。

使用することが多いのは、次の3つだと思います。

・to Beginning of Post(記事上に表示)
・to Middle of Post(記事中に表示)
・to End of Post (記事下に表示)

広告を表示したい位置にチェックを入れて、表示する広告を選択すればOKです。

「Appearance」では、広告を表示したいページを設定できます。

「Posts」は投稿記事、「Pages」は固定ページのことです。

「Ads on Post Body」では、投稿記事or固定ページに挿入する広告コードを登録できます。広告コードをコピーして、「Ad1」「Ad2」「Ad3」の欄に貼り付けるだけで登録OKです。

広告の表示位置も調整できます。

・Center(中央)
・Left(左寄せ)
・Right(右寄せ)

「margin」は、余白の意味です。

最後に一番下の「変更を保存」をクリックすれば設定完了です。

さいごに

アドセンス広告の貼り方や貼る位置については、人よっていろいろおすすめ位置が違ってきますよね。

「これが絶対に正解!」と言い切れる方法&位置は、サイトやブログの運用方法、記事のテーマによって変わってきます。

なので、「この位置にアドセンス広告を貼ればいい」と言い切るのは難しいのですが、一般的には「記事上」「記事中」「記事下」の3ヶ所が、広告を貼る位置としておすすめ、とよく言われています。

特に強いこだわりがないのであれば、「記事上」「記事中」「記事下」の3ヶ所への広告の貼り方にしておけば間違いないです。

私個人としては、「広告を貼る位置」についてあれこれ試行錯誤するくらいなら、その時間で「記事を書いた方が何倍も効果的」だと思います。

「広告の貼り方や貼る位置をどうしようか?」と悩む前に、記事数があって、アクセス数があってこそのアドセンス広告ですからね!

アドセンス広告の貼り方については、悩みすぎないことが大切だと思いますー。

スポンサーリンク