WordPressのテーマは有料or無料、おすすめはどっち?

WordPressは、基本的な操作さえ理解していれば、比較的簡単にサイトを運営していくことができます。

ただ、Wordpressをインストールしたデフォルト(初期設定)の状態のままだと、あまり使い勝手がよくないテーマ(テンプレート)になっています。

スポンサーリンク

そのため、これからアフィリエイトブログやサイトを運営して、webビジネス(主にアフィリエイト)をしていくのに適したテーマに変更する必要があります。

現在では、Wordpressには、国内海外あわせると、もはや数え切れないくらいの数のテーマ(テンプレート)があり、デザイン、レイアウト、使い勝手も様々です。

その一方で、テーマの種類がありすぎて、どのテーマを選べば良いのか、悩んでいるだけでかなりの時間を浪費してしまう人も少なくありません。

そこで今回は「Wordpressのテーマは有料か無料、どっちがおすすめなのか?」をメインテーマに書き進めたいと思います。

WordPressの有料テーマか無料テーマ、どっちがおすすめ?

WordPressのテーマ(テンプレート)には、有料のものと無料のものがあります。

無料でもめちゃくちゃデザインがカッコイイテーマがたくさんあって、ついつい「これだけデザインが良くて無料だったら、有料テーマとかいらないなー」と思いがちですが、実際のところはそうでもありません。

そこで、Wordpressは有料テーマと無料テーマ、どちらを選べば良いのか、どっちがおすすめなのか?

それぞれのメリットとデメリットをはじめに説明しておきますね。

無料テーマのメリットとデメリット

無料テーマのメリット
・初期費用がかからない
・種類が多い

無料テーマのデメリット
・SEO対策がいまいち
・カスタマイズ性が低い

有料テーマのメリットとデメリット

それに対して、有料テーマはというと、

有料テーマのメリット
・SEO対策がされている
・HTMLやCSSの知識がなくてもカスタマイズしやすい
・装飾パーツが充実
・サポート対応が充実

有料テーマのデメリット
・初期費用がかかる

それぞれの主なメリットとデメリットは、だいたいこんな感じです。

初心者ほど有料テーマを選んだ方がいい

「SEO対策がよくわからない」「HTMLやCSSの知識がない」という初心者ほど、最初からWordpressんお有料テーマを選んだ方が良いです。

無料テーマの中には(有料テーマでも)、マルウェアや不正なコードが仕込まれていて危険なものがあるので、本当に気をつけてください。

優良な有料テーマがおすすめな主な理由は、SEO対策がしっかりされていて、HTMLやCSSの知識がなくてもカスタマイズしやすい、という大きなメリットがあるからです。

ここで、特に重要なのは「SEO対策がされている」点ですね。

SEO対策とは、簡単にいえば「サイトに数多くのアクセスを集める対策」です。

あなたがwordpressで作成したサイトに、たくさんの人が訪れてくれるかどうか、に大きく影響します。

ただ単に、趣味のブログをするだけで、アクセス数も少なくて良いのであれば、無料テーマでも構いません。

しかし、今回は「webビジネスで稼ぐ」「アフィリエイトで稼ぐ」と本気で取り組んでいくわけですから、有料テーマを選ぶことをオススメします。(報酬額に影響してくるので)

WordPressの有料テーマを選ぶときのポイント

といっても、有料テーマ(テンプレート)でも「デザインは優れているけど、SEO対策がいまいち」なテーマも存在するので、気をつけて選ぶ必要があります。

WordPressの有料テーマ(テンプレート)を選ぶときの主なポイントは次のとおりです。

・ SEO対策がされている
(集客において最重要です)

・レシポンシブ対応
(PCでもスマホでも表示が崩れず読みやすい)

・デザインが優れている
(おしゃれなだけでなく、読みやすい)

・日本語テーマ
(海外のテーマも多いですが、セキュリティ面で安心安全な日本製)

これらのポイントを考慮した上で、安心してオススメできる有料テーマは次の2つです。

正直、この2つの有料テーマのどちらかを使っていれば、機能も集客も困ることはないと思いますので、好きな方を選べば良いでしょう。

それぞれのテーマについてポイントをまとめておきますので、参考にしてください。

スポンサーリンク

賢威(けんい)」有料wordpressテーマ

賢威は、圧倒的な実績を持つWordpressの有料テーマで、SEOに強いと有名ですね。

開発者は、SEOコンサルタントの松尾茂起氏が代表を務める京都のwebマーケティングチームのウェブライダーという会社で、完全にプロ仕様と言えるレベルになります。

ただ、ちょっと値段が高いです(24,800円)。

が、一度購入すれば何個でもダウンロード可能で、バージョンアップされても新しいバージョンも無料ダウンロードできます。

他にも、テンプレートが6色・5タイプの全30種類と豊富、購入者専用フォーラムも充実、200ページのSEOマニュアルもついていて「スゴイ」のひと言です。

アフィリエイトで本気で稼ぎたい人には、間違いなくオススメのWordpressテーマです。

私が主に使っているWordpressテーマです。

▼「賢威(けんい)」公式ページへ


AFFINGER5(アフィンガー5)有料wordpressテーマ

AFFINGR5(アフィンガー5)も賢威と同じくらい有名なWordpressテーマです。

値段も、賢威より1万円も安くてお得です(14,800円)。

AFFINGER5も、一度購入すれば何個でも使えるので、複数のサイトで使用できます。つまり、永久仕様ですね。

▼「AFFINGER5(アフィンガー5)」公式ページへ

機能面においては、AFFINGER5も賢威もほぼ同レベルで、若干の違いはありますが、webビジネスに(アフィリエイト)必要な機能はひと通りそろっています。

大きく異なる点は、賢威は30種類のテンプレートから選びますが、AFFINGER5はレイアウトやカラーを自分で選ぶ、という点です。(クリックして選ぶだけです)

SEOの専門知識もたっぷり学べて圧倒的な情報量の「賢威」、サイト表示速度が早い&初心者フレンドリーな「AFFINGER5」といったところですね。

それでも無料テーマがいい、という方は

今回は、私自身の実践経験も踏まえた上で、Wordpressの有料テーマの「賢威」か「AFFINGER5」を使うことを推奨しています。

私が運営しているアフィリエイト塾(web塾)でも、塾生さんには「賢威」か「AFFINGER5」の購入をおすすめしています。

ですが、それでも無料テーマがいい、という方は、「Simplicty2」を選んだ方が無難だと思います。

Simplicty2は、多くのブロガーさんが利用しているWordpress無料テーマで、人気もあり、比較的使いやすいテーマになっています。

使い方やカスタマイズ方法については、いろいろなサイトやブログで紹介されているので、ネットで検索すればだいたいのことはわかると思います。

さいごに

WordPressのテーマ(テンプレート)は、ネットで検索すればわかりますが、本当に種類が多くて、全部調べられないくらいの数があります。

趣味程度のサイトやブログを作り、アドセンスなどのアフィリエイト報酬に興味がないのであれば、無料テーマでもいいと思います。

ただ、「webで稼ぎたい」「アフィリエイトで報酬を得たい」と少しでも思うのであれば、有料テーマに投資することをおすすめします。

あと、稼げない人がやりやすい失敗ですが、「Wodpressのカスタマイズに時間をかけすぎる」人が本当に多いです。

少し乱暴に言いますが「サイトのデザインはどうでもいい」です。

最低限のデザインさえ整っていれば、あとは「記事の内容」が重要です。

「この色がいいかな、こっちの色の方がいいかなー」と迷っている時間があれば、記事数を増やしましょう。

スポンサーリンク