楽天アフィリエイトの稼ぎ方①登録方法、始め方、報酬率

ブログやサイトでお小遣いが稼ぎたい、webビジネス報酬が欲しい、ということで、アフィリエイトに興味を持っている人も少なくないですよね。

ただ、アフィリエイトといっても、何から手をつければいいのかわからない、どのASPがいいのかわからない、と迷っている人もいると思います。

スポンサーリンク

楽天アフィリエイトは、アフィリエイトの中でも「特に初心者がお小遣いを稼ぐ」のに一番オススメと言われています。

そこで今回は「楽天アフィリエイト」の特徴(報酬率やクッキー等)と、アカウント登録方法&始め方について説明しますね。

楽天アフィリエイトの特徴

楽天アフィリエイトは、ネット通販サイト「楽天市場」(楽天トラベルなども)の商品を紹介するアフィリエイトプログラムです。

楽天市場だけでなく、「楽天」が取り扱っている商品やサービスでの売上がアフィリエイトの対象になります。

ですので、楽天ブックス、楽天トラベル、楽天カード、楽天GORA(ゴルフ)など、ジャンルも広範囲です。

楽天アフィリエイトで売れた商品に対する報酬は、楽天市場の買い物で使える「楽天スーパーポイント(1ポイント=1円)」という形で貯まります。

3000ポイント分までは楽天スーパーポイントとして貯まり、3000ポイントを超えた分からは楽天キャッシュとなり、電子マネーに換金することもできます。

一般的にアフィリエイトは、売上に対する報酬は銀行口座に現金で振り込まれるのが普通ですが、楽天アフィリエイトの場合は、楽天スーパーポイント+楽天キャッシュという形で貯まる、という点が通常のアフィリエイトとは違う点ですね。

「えー、楽天アフィリエイトって現金でもらえないんだー」と残念がることはないです。

直近3ヶ月間で毎月5000ポイント以上達成していれば、銀行振込を申請できる、となっています。

銀行振込を希望する場合には、次の条件を満たす必要があります。

楽天アフィリエイトを始めてから、最初のうちは特に気にしなくても良いと思います。

ある程度の報酬を稼げるようになってきたら、銀行振込の申請をするどうか、検討してみてください。

楽天アフィリエイトが初心者におすすめな理由

「楽天アフィリエイトは初心者におすすめ」と言われています。

その大きな理由は次の2つです。

1)知名度が高い
2)クッキーが30日間有効である

(1)知名度が高い

「楽天」という名前は大変有名で、ネームバリューがあります。

日本国内で、ネット通販サイトというと「楽天市場」か「Amazon」のどちらか、というくらい、ほとんどの人が知っていますし、一度は利用したことがある人も多いはずです。

よく知らないところの商品やサービスを紹介しても怪しまれる可能性がありますが、楽天グループ内の商品やサービスだとユーザーからの信頼や安心感も得やすく、他の通販に比べて比較的アフィリエイトしやすい、と言えます。

また、取り扱いジャンルも広範囲に渡るため、顧客層が広く、商品が売れる確率も高くなります。

(2)クッキーが30日間有効

「クッキー」とは、その人がサイトやブログに訪れた情報をパソコン内に保存する機能のことを言います。

あなたのサイトへの訪問者が、あなたのアフィリエイトリンクをクリックすると、その情報が訪問者のパソコンに残ります。

楽天アフィリエイトでは、一度アフィリエイトリンクをクリックすると、その後30日以内であれば、訪問者がいつ商品を購入しても成果として認められるシステムを採用しています。

これは「クッキーが30日間有効」であるためです。

さらに、訪問者が一度クリックした商品とは違う他の商品を購入したとしても、最初のクリックから30日以内であれば、成果として認められます。

「楽天の商品のアフィリエイトリンクをクリックした」というクッキーが30日間は有効になっているため、商品の種類に関わらず報酬発生の対象になるのです。

通常のアフィリエイトでは、自分が紹介した商品がその場で売れないと成果にならないのに対して、楽天アフィリエイトの場合は、自分が紹介した商品でなくても30日以内に楽天市場内で売れたら成果になります。

この2つが「楽天アフィリエイトは初心者におすすめ」と言われている理由です。

では早速、楽天アフィリエイトのアカウント登録をしてみましょう。

楽天アフィリエイトのアカウント登録方法

以下は、楽天会員ではない人の説明になります。すでに楽天会員である場合には、ログインしてから進めてください。

楽天アフィリエイトを利用するには、楽天会員の登録が必要です。

楽天市場のトップページ右側から、「楽天会員登録(無料)」をクリックします。

必要事項を記入して「同意して次へ」をクリックします。

内容を確認して「登録する」をクリックします。

これで楽天会員登録は完了です。

では、ログインして楽天アフィリエイトのトップページを開いてみましょう。

ログインボタンは右サイドバーにあります。

主に左サイドバーに機能が搭載されており、またページ内で紹介されている商品はクリックすると簡単にアフィリエイトリンクを取得することができます。

また、中央一番上の検索欄に商品名を入力して検索し、アフィリエイトリンクを取得することもできます。

楽天アフィリエイトの報酬の受け取りについて

楽天アフィリエイトは、商品販売数に応じて報酬額が変わる「物販型アフィリエイト」のひとつで、楽天グループ内の商品やサービスを取り扱っています。

アフィリエイト報酬は、成果(売り上げ)があった月の翌月末までに注文がキャンセルされなければ「確定」され、翌々月の10日頃に「楽天スーパーポイント」として支払われます。

楽天の場合は、アカウントを取得するのに審査がいりません。

ですが、3000ポイント以上になってくると、3001ポイント目からは楽天スーパーポイントではなく楽天キャッシュでの支払いになります。

スポンサーリンク

この3001ポイント目以上の楽天キャッシュを受け取るためには、楽天カードを持っているか、楽天銀行と提携しなければいけません。

文章だけだとちょっとややこしいので、次の図を見てください。

画像イメージだとこんな感じです。

つまり、どういうことかというと、本人名義の楽天カードを発行済みor楽天銀行の口座と連携していないと、3000ポイント以上の報酬がもらえなくなってしまう、ということです。

例えば、せっかく10000ポイントの報酬を獲得したとしても、楽天カードを持っていないor楽天銀行と提携できていない人は、3000ポイント以降、つまり7000ポイント分がカットされてしまいます。

7000円をドブに捨てるようなものです。(泣)

このような損をしないためにも、必ず楽天アフィリエイトのアカウント取得にあわせて、楽天カードの発行or楽天銀行との連携を行うようにしましょう。

楽天カードの発行は必須ではありませんが、上記のこともあるので、持っていない方はこの機会に発行されることをおすすめします。年会費は永年無料で1円もかかりません。

楽天銀行の口座開設

まだ、楽天銀行の口座を持っていない場合には、口座を開設しておくといいと思います。

楽天銀行の口座は、楽天アフィリエイトの報酬受け取りのためだけでなく、初心者アフィリエイターに定番のASPである「Amazonアソシエイト」「Google AdSense(グーグルアドセンス)」の報酬の受け取りのための口座としても活用できます。

アフィリエイトを始めるということは、これからあなたは、webビジネス(アフィリエイト)で稼いでいく、個人事業主になるわけです。

個人事業主としてのビジネス用の銀行口座という位置づけで、楽天銀行の口座を使えば、報酬の管理もしやすくなります。

後々、確定申告をする必要も出てくるわけですからね。

プライベート用の銀行口座と、ビジネス用の銀行口座とを、きっちり分けて管理することをおすすめします。

楽天アカウントと楽天銀行との連携

楽天銀行の口座開設が完了したら、my Rakutenの楽天会員情報の管理のページにある「銀行口座の確認」をクリックしてください。

銀行口座情報の確認ページで「楽天銀行登録済」と表示されていれば、連携できています。

楽天アフィリエイトの報酬率

楽天アフィリエイトでは、アフィリエイターの毎月の売上額に応じて、以下の「ランク制度」を設けています。

Sランク:月1億円以上の売上
Aランク:月1000万円〜1億円未満の売上
Bランク:月100万円〜1000万円未満の売上
Cランク:月5万円〜100万円未満の売上
Dランク:月5万円未満

一部のショップでは、ランクが上がるほど、高い報酬率になっているところもあるので、うまく利用すると報酬も上がりやすくなります。

報酬率はショップによって設定が異なります。

多くの商品の報酬料率は、商品金額の1%になっています。

楽天アフィリエイトでは、料率1.1%〜10%以上の高料率の商品も多数取り扱っています。

楽天アフィリエイトの広告リンクの設置方法

楽天アフィリエイトの広告リンクの設定方法について、ポイントを簡単に説明します。

まず、楽天アフィリエイトにアクセスしてログインします。

上段の商品検索欄で商品を検索します。

今回は「タンブラー」を検索してみました。

すると、検索結果がズラーっと出てきます。紹介したい商品の「商品リンク」をクリックします。

すると「商品リンクを作成」ページが表示されます。

左にプレビュー、右にリンクタイプやサイズなど選択項目が表示されるので、好きなリンクタイプとサイズを選択します。

広告タイプが決まったら、一番下の「ソース」をコピーして、サイトに貼り付けます。

WordPressの投稿画面では「テキスト」モードにしてから、ソースを貼り付けてください。

以上で、楽天アフィリエイトの広告リンクの設置は完了です。

楽天モーションウィジェット

「楽天モーションウィジェット」は、あなたのサイトに訪れたユーザーに合う最適な商品を自動で表示してくれる、という便利な機能です。

「どんな商品を紹介したらいいかわからない」と悩みがちな初心者にとっては、かなりうれしい機能ですね。

紹介する商品が決まらない場合には、とりあえず楽天モーションウィジェットを貼っておけば、後は自動でユーザーに合う広告を表示してくれます。

「楽天モーションウィジェット」は、楽天アフィリエイトのトップページの下の方にリンクがあります。

広告リンクの設置方法は、先ほどの商品リンクの場合と同じです。

楽天アフィリエイトの初心者ガイド

楽天アフィリエイトのサイト内では、初心者向けにわかりやすく解説されています。

楽天アフィリエイトのトップページの右サイドバーの下の方に「初心者ガイド」のリンクがあるのでクリックしてみてください。

初心者向けの楽天アフィリエイト情報が、わかりやすく解説されているので、一度目を通しておきましょう。

他にも、「ノウハウ道場」や「成功事例」などもページもあるので活用してくださいね。

楽天アフィリエイトでは、誰でも気軽に始めることができる反面、グレーな方法を使おうとすると、運営事務局から警告が届いたり、一発アカウント削除になることもあります。

一度は必ず目を通してから実践するようにしてください。

楽天アフィリエイトに関する説明は以上です。

スポンサーリンク