初心者のアフィリエイトはWordpressか無料ブログ、どっちが良い?

初心者が「アフィリエイトで稼ぐぞ!」とアフィリエイトを始めようとしたときに、一番最初に迷うのが

「Wordpressか無料ブログ、どっちを選べばいいの?」という点だと思います。

スポンサーリンク

私も、最初にアフィリエイトを始めようと思ったときに、「Wordpressか無料ブログ、どっちが良いのか?」と悩みました。

ということで、今回は「Wordpressか、無料ブログか」で迷っているアフィリエイト初心者さんの参考になれば良いなー、と思いながらポイントをまとめてみました。

初心者がアフィリエイトで簡単に稼ぐ方法は?

まずは、初心者がアフィリエイトで簡単に稼ぐ方法について。

「アフィリエイト」とは、つまり「web広告の収入」のことです。

ブログやサイトを作って、そこの商品紹介の広告を貼って、その「web広告の収入」で稼ぐのが、アフィリエイトの基本スタイルになります。

で、商品の広告を仲介している業者さん、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)にはいろいろ種類があります。

アフィリエイト初心者さんが簡単に稼ぐには、まずは次の3つのASPがおすすめですね。

私も最初はこの3つのASPからアフィリエイトを始めました。

(1)楽天アフィリエイト
(2)Amazonアソシエイト
(3)Googleアドセンス

難しい知識とかテクニックとか知らなくても始めやすい!というのが、この3つのASPの大きなメリットです。

初心者アフィリエイトには、Worpressか、無料ブログか、

初心者がアフィリエイト(楽天アフィリエイト・Amazonアソシエイト・Googleアドセンス)を始める場合、

・Wordpressが良いのか?
・無料ブログでも良いのか?

どちらを選べば稼げるのか、気になるところですよね。

WordPressの特徴について

WordPress自体は「無料で使えるモノ」です。

ただ、Wordpressでwebサイトをブログを運営していくためには、自分でレンタルサーバーを契約し、独自ドメインを取得する必要があります。

レンタルサーバーは、初心者におすすめなプランでは月額1,080円、独自ドメインの取得金額は1年間で980円程度(2年目以降は1,480円程度)になり、年間約15,000円程度の投資が必要になってきます。

この話をすると必ずと言っていいほど「無料ブログではダメですか?」という質問が出てくるので、この点についても説明しておきますね。

無料ブログでアフィリエイトは稼げないのか?

無料ブログは、その名の通り無料で自分のブログを持つことができます。

今は、探せばwebサイトが無料で作れるサービスもありますね。

ただし、無料ブログは、その無料ブログを運営している会社のサービスを利用させてもらっているだけなので、IDが削除された、利用停止になった、ブログが閉鎖された、という状況にいつ陥ってしまっても、何も文句が言えず、泣き寝入りするしかありません。

また、無料ブログの場合は、無料ブログ運営会社のルールの範囲内でしか、ブログを持つことができません。

あなたのブログが人気になって、多くのアクセスが集まったとしても、広告収入はあなたではなく無料ブログ運営会社に入ることになってしまいます。

お金がかからないメリットはあるけど、そういったリスクを伴うのが、無料ブログのデメリットです。

WordPressの方が無料ブログより稼げる?

インターネット上には、無料ブログ、独自ドメインのwebサイトなど、様々な種類がありますが、より「強い」パワーを持つのは独自ドメインで運営しているwebサイトの方です。

つまり、「Wordpress > 無料ブログ」の図式ですね。

独自ドメインで運営するwebサイト(Wordpress)の方が、無料ブログよりも強く、安定したアクセスが集まりやすい傾向があると思ってください。

また、独自ドメインのwebサイト(Wordpress)は、あなた自身がオーナーとして管理するので、よっぽどのことがない限り、他者によってwebサイトが削除されるということはありません。

スポンサーリンク

ただ、レンタルサーバーの違反事項に抵触するとサーバーの利用が止められてしまうことはあります。

例えば、アダルト禁止サーバーで、あまりにもエロ度MAXな内容の記事を書くと、サーバーの利用が停止されてしまいます。

無料ブログのメリットは?

独自ドメインを取得し、レンタルサーバーを契約し、自分のwebサイト(Wordpress)を運営していくことは、「安定して稼ぐ」という点でみると、無料ブログよりも優れている点が多いのですが、もちろん無料ブログに比べて劣っている点もあります。

それは「Wordpressは、webサイトを立ち上げてからのスタートダッシュが遅い」という点です。

無料ブログだと、その無料ブログ運営会社が持っている「ドメインパワー」があり、そのドメインパワーの恩恵を受けることができます。

また、ブログサービス内で新着記事の紹介があったり、ブログ立ち上げ初期でも、いろいろとアクセスがきやすい流れがあります。

そうしたこともあって、立ち上げ初期だけを考えると、Wordpressよりも無料ブログの方が優れていると言えます。

長期的にはWordpressの方が良い

独自ドメインでのWordpressのサイトの場合だと、最初の約3ヶ月間はほぼアクセスがない、というのが通常です。

だいたいwebサイト立ち上げから約3ヶ月経過した頃から徐々にアクセス数が増え始め、4ヶ月、5ヶ月、6ヶ月経つと、最初の3ヶ月間がウソのようにアクセス数が伸びていく、というのが通常のイメージです。

最初の1〜3ヶ月間は、記事を書いても書いてもアクセスはほぼ0という、なんとも悲しい結果になるので、最初の1〜3ヶ月間で「努力しても無駄」「結果が全然出ない」と勘違いして、挫折してしまう人がかなり多いのがwebビジネスの実情です。

今どんなに大きく稼いでいる人でも、webサイト立ち上げの最初の3ヶ月間はほとんど数字が伸びないのが普通、ということは覚えておいてください。

1日1記事のペースだと、90記事を超えたあたり、だいたい100記事くらいからがアクセスが増え始める時期になります。

ただ単に、3ヶ月が経過すればいい、ということではなく、この期間の間にコツコツと記事を積み重ね、webサイトを育てていくことが大切です。

独自ドメインでのWordpressは、立ち上げ初期は無料ブログに負けやすいのですが、長い目で見ればWordpressの方がwebサイトのパワーが強くなり、検索結果でも無料ブログより上位になることが多くなります。

このようにWordpressは無料ブログよりも優れているので、安定した収入を得たいのであればWordpressを選ばない理由がない、と言っても言い過ぎではないくらいです。

それでも無料ブログを選ぶ人がいないわけではないのですが、その大きな理由としては「使い方が分からない」といったものばかりです。

ですので、このサイトでも、アフィリエイト初心者さん向けに、Wordpressでのwebサイトの開設方法や使い方についても記事をアップしていこうと思うので、この機会に覚えれば良いだけですね。

WordPressと無料ブログのメリットとデメリット

無料ブログのメリット
・費用がかからない
・ブログ開始が簡単
・立ち上げ初期でもアクセスが見込める

無料ブログのデメリット
・運営会社のルールがある
・突然ブログが閉鎖されることもある

WordPressのメリット
・長期的にはアクセス数が安定しやすい
・使い方が簡単

WordPressのデメリット
・初期費用がかかる
・レンタルサーバー(年間5,000円〜10,000円くらい)
・ドメイン使用料(年間1,000円くらい)
・最初の1〜3ヶ月はアクセスが少ない

まとめ

ということで、初心者が楽天アフィリエイトやAmazonアソシエイト、Googleアドセンスで月1万や5万円を稼ごう!と思った場合、無料ブログよりもWordpressを選んだ方が良いです。

ちょっと経費がかかりますが、年間でも15,000円程度です。考えてみれば、月1回のランチ代程度の金額です。

月100万円だといろいろ大変ですけど、月1,000円くらいのアフィリエイト収入なら、ちゃんとやれば誰でも簡単に稼げます。

「えー、最初に15,000円もかかるのかー」と悩む人もいると思いますが、比較的早い段階で元がとれる金額だと思いますよ。

スポンサーリンク